時代 お花にHand Painted NIPPON1900年〜1920年頃のニッポンと呼ばれているお品です
サイズ カップ口径5.3cm 高さ5.5cm ソーサー12cm
商品説明 カラーが渋い上にマット仕上げなのでより渋くなりそうですがお花の中心の金彩アクセントやカップの上部とソーサーの縁等ヘビーな金盛り等が引き立てているので、結構目立つミニデミカップとソーサーです。
コンディション        傷無しのとても良い状態です、金彩の縁やハンドルも目立たぬ僅かなスレのみ
アンティークということを、ご了承の上、製作時の特徴など(凹凸、色とび、気泡等...)を考慮に入れてお考えください、出来るだけ目立つ欠点は画像や説明を記載致します。画像にて白く写っているところは、フラッシュにより生じたもので、欠け、割れ、ヒビ等ではありません。
同時期INDEXへ