時代 M - Nippon 1910年(明治43年)頃
サイズ ハンドル〜ハンドル迄約24cm その他の長さ22.4cm 高さ3〜3.5cm
商品説明        縁はオレンジ、ブルーとブラックのジオメタリック風の華やかなデザイン。センタ-は牡丹の様な淡いお花が描かれセンタ-は和風、周りは洋風で八角形に2ヶ所にピアスハンドルが付いた浅めのボール(鉢)です。まさに東洋と西洋が融合した日本人の職人魂がつまったお品で、和風の部屋でもとけ込む雰囲気です。
コンディション 金彩のスレも傷もないとても良いコンディションです。
アンティークということを、ご了承の上、製作時の特徴など(凹凸、色とび、気泡等...)を考慮に入れてお考えください、出来るだけ目立つ欠点は画像や説明を記載致します。画像にて白く写っているところは、フラッシュにより生じたもので、欠け、割れ、ヒビ等ではありません
SALE INDEXへ