時代 M - Nippon とライジング サン印  1910年(明治43年)〜1912年(大正元年)頃と思われます。
サイズ カップ口径6cm 高さ7.5cm ソーサー/12〜12.5cm ポット/注ぎ口〜ハンドル迄16.5cm 蓋のトップ迄高さ22.5cm
商品説明 白い線盛りに紫のお花が描かれた5個のカップとソーサー付きの大きなポットのチョコレートセットです。カップの裏印3コはM-Nippon,カップの2つとポットの裏印はライジングサンです。時々セットでも裏印が違うものがあります.それにソーサーの一枚が デザインは同じですが見た感じが少し違って見えます,縁の図柄の白い部分が多めで違って見えます。ソーサーの大きさも少しずつ違います.又すべてのカップのお花のセンターの白い部分は釉薬が削ってあるか,センターのみ釉薬がかかっていない感じに仕上げてあります.
コンディション         とても良いコンディションで目立つ傷やスレは有りません。ポットのハンドルにほんの僅かな薄れ
アンティークということを、ご了承の上、製作時の特徴など(凹凸、色とび、気泡等...)を考慮に入れてお考えください、出来るだけ目立つ欠点は画像や説明を記載致します。画像にて白く写っているところは、フラッシュにより生じたもので、欠け、割れ、ヒビ等ではありません。
SET INDEXへ