時代 M - Nippon 1910年(明治43年)頃
サイズ クリーマー/注ぎ口〜ハンドル11cm 高さ11cm シュガー/ハンドル〜ハンドル15cm 高さ13cm
商品説明 コバルトに金盛りが施された足付きのクリーマーとシュガーのセットです。わずかな金彩等の薄れ等はあります、又裏印はシュガーの蓋の裏にあります。
コンディション      クリーマーとシュガーの金彩にゴールドの僅かなスレ、変色が見られますが飾っていると余り気になる程では有りません.シュガーの足元に少し傷が有りますがこれもさわってみないとわかりません。3枚目の画像にて上から、正面から斜めからと裏面を写していますのでご確認を
アンティークということを、ご了承の上、製作時の特徴など(凹凸、色とび、気泡等...)を考慮に入れてお考えください、出来るだけ目立つ欠点は画像や説明を記載致します。画像にて白く写っているところは、フラッシュにより生じたもので、欠け、割れ、ヒビ等ではありません
SET INDEXへ